どのように活性化皮膚の目ですか?

皮膚の周りの目が薄く、繊細なので、少ない男は、汗腺、非常にしばしば見らが水分です。 また、頻繁に縮小の筋肉の形成に顔の皺のことです。 の皮膚の状態の眼は直接的に依存当社の健康と生活します。 不適切な食事、喫煙、睡眠不足の形成に打ち身-くじき、目の下のたる。 影響を及ぼしperiorbital地域の影響環境の悪天候や環境です。

古賀

を避ける老化皮膚の目の周囲の高品質と規定します。 この目的に利用できる自家製マスクに基づき作成した植物油、ジュースの野菜や果物などのゲルとクリームを含むコラーゲンやヒアルロン酸です。 残念ながら、これらの資金が適していますが、予防の最初の兆候の加齢変化に関するものはありませんで下目皺ます。

に関する若年者と高齢者の皮膚の目の周辺

の方法の選択の若返りの数と重症度に関する若年者と高齢者の皮膚の目の周りに付けます。 最も一般的なもの:

  • 外観nososleznoi furrowsから発生する省略の皮下組織の影響の重
  • 有rosacea、下のクマの目
  • 過度の色素沈着の皮膚
  • クマを眼下に膨らみのあるやさしい風合は、より違反の静脈血の流れ
  • の形成herniasの下まぶた;
  • 弾性に乏しく、乾燥肌
  • の存在下でシワを目にします。

方法の肌に若返りを目

今日、多くbezoperatsionnaya手続きの老朽化のための皮膚の目します。 化粧品クリニックや美容に役立ちま対応などの問題目の下のたので、rosaceaは、乾燥肌、しわします。 後の数セッション、皮なしなやかな改善とその色や質感と、フェード下のクマの目とカラスの足にフィットします。

工廠bezoperatsionnye方法を再び活性化を肌で瞼の幅が広いのです。 毎っているわけではありませんが、現代の新しい方法の対応に関する若年者と高齢者のperiorbitalます。 につながり時間を美しく見えるように、放射頼らず、プラスチック手術をします。 考えてみようにベストな治療を受け活性化の肌に。

Mesotherapy皮膚の目

massag

この化粧品の手順を紹介し、皮下脂肪の特製カクテル、ビタミンや酵素、微量元素、酸化防止剤、アミノ酸および血管機器です。 Mesotherapy正規化細胞代謝改善の微小循環血液中の船の復元肌の色の目をします。 この手順は、実際の救いのために女性の方にとむかしバンドしてた親から目の下のたびrosaceaます。

Biorevitalization皮膚の目の周辺

Biorevitalization下女性の方に関するシワを目、カラスの足にフィットします。 とmesotherapy、この手続きすることができるとする皮膚の下に厳選した組成物を医薬品、ヒアルロン酸です。 の細胞は、水分子の保護皮膚の乾燥までしなやかです。

PRPのための皮膚の目

残念ながらの手続きは適しませんの人々の苦しみからアレルギー剤です。 このような場合には、訂正の皮膚老化の変化に目を使用でき、手続きplasmoliftingます。 また、皮膚の下に、年齢の患者ご自身のプラズマを実現し上げます。

化学皮

めの下のクマの目と年齢のスポットを化学-箔剥れが生じます。 この特殊な組成物の有機酸に低濃度の肌にまぶたを向上させるにはその色や質感は、戦時代のスポットです。

Thermage RF-吊り上げ

データのハードウェア技術に基づく電磁波を放射します。 は、その影響の膨潤のperiorbital面積を減らし、肌年齢を迅速に引っ張られます。 RF-吊り上げの処理のための皮膚の目します。

酸素-オゾン療法

による効率化、酸素-オゾン療法がcosmetologyます。 この手法で構成され、導入の皮下領域での酸素-オゾン混合物の特殊針です。 削減目の下のたび、さらにむくみの補正顔の皺のに苦rosacea–これは、一部の問題で解決への酸素-オゾン療法です。 後の数セッションは、色や皮膚の質感までもその質感ます。

Botulinoterapiya

Botulinoterapiyaは最も有効な手続き経営資源の最適配分と融合により時間がなくシワを目は、"カラスの足元"です。 の若返りの効果は、影響の深層に皮膚のBotoxは、Dysportは、Kseominaおよびその他の種実類の調整ボツリヌス毒素"です。

コンタリング

この手順をご紹介い、皮下脂肪の生分解性ゲルに基づくコラーゲンやヒアルロン酸です。 通常は注射のに十分なすべて除去するシワを目、滑らかな肌に救援に対処nososleznoiあぜます。 によって形成のゲルの特徴の生き物は、手続きを繰り返1-2っています。

Photorejuvenation

このハードウェア技術は非常に効果的に組み合わせの電波と光を露光します。 Photorejuvenationすめの顔料スポットやrosaceaを改善し、色turgor皮膚のです。 互いに刺激し合い、コラーゲンやエラスチンの皮膚細胞、滑らかなシワを目にします。

Micronidling

ukol

の手続きは実用の小さな傷の皮膚に特殊ローラーとmicroneedles–mezorolleraます。 の結果として急激に増加し生産コラーゲンやエラスチンを担う若々しい肌とができます。 また、Micronidling効率mesotherapyは、切かつ有効に機能していると評価、その他の化粧品の手続きです。

レーザーの若返り

人気の女性たな化粧品の手続きのようにレーザーリサーフェイシングです。 この技術に対応rosaceaや顔の皺、取り外し時代のスポットと活性化の肌に。

そのレーザーリサーフェイシングの短期的効果の光エネルギーの表層の皮膚は、厚さ数ミクロンにもなります。 の影響下での高温瞬時に蒸発の組織の上層には、刺激の再生皮膚細胞です。 中深層に皮膚及び周辺組織の中でのレーザー処理の影響を受けないとのことです。

単位未満の若返り

数photothermolysis最も効果的で安全な手続きにレーザー化粧品です。 会期中に、削除、トップ層の表皮を推進する組織再生と成長の若い細胞です。 この技術の真皮の改造工程のサイトにアクセスの基底層では、皮膚の形成のしわします。 後の数セッションは未解決であるが、レーザーの肌目の下の平滑されますので、より弾力性に富み若します。

端レーザが処理可能な経営資源の最適配分と融合により対処顔料スポットです。 は、その影響は、皮膚を破壊の細胞に蓄積し、顔料—メラノサイトです。 い、その後のミッションをサポートし、古い細胞を除去すから、その場形成の若されている通常の量の顔料です。

その効果は未解決であるが、レーザーは多くの倍以上の従来のレーザーリサーフェイシングは、皮その他の化粧品の手続きです。 この操作は絶対に安全と健康はな影響を与えることはありません、肌を痛めます。 のコンピュータ選択電力光のビームを数分画物及びその他のパラメータcosmetologistを正確に同定することができるタイプの処理によっては、自然の加齢変化します。

operaciya

今日の医療センター、理美容の幅広い選択手続きの老朽化のための皮膚の目します。 適時にアピールできる優秀なセラピストでの対応としての一歩を踏み出す高齢化や美しいものです。

11.08.2018