どのように活性化皮膚のか?

もとも数値は年齢、肌の状態にします。 最も被曝の外部要因に影響する必要があ注目。

若

としての自宅活性化のお面

を遂行するために若返りの皮膚を使用人のレシピを使用療は、常に行っています。 私たちの肌を必要と定数およびメンテナンスには特段の注意をする。 いま以上に悪く、彼女の状態が反映され、主に表面にします。

その理由は、年齢:

  • 違反の制度の睡眠、食事;
  • な種類のビタミン
  • 虐待の装飾、
  • 悪い習慣です。

これらはすべて反映させる外観です。 みを実現し、真の劣化の原因の皮膚ので、正しいものです。

が必要になります。 いすぐに駆極、活性化のご高価なクリーム、マスク欠陥層のクリームまたは実行を守ることができるようにプラスチック外科医です。 だんご関係問題についての顔の若返り–初見直しに誕生しました。

総合保健体の

健康的なライフスタイルを実現

い回復旧の美しさ、向上に肌の状態をご紹介してみましょう心の癒し体としての私たちの肌にミラー/フィルター"の健康ます。

  • の正常化が睡眠
  • 整理合理的な栄養
  • 廃棄悪い習慣を最小限に抑えるために使用アルコール飲料、タバコ製品
  • 豊かにな食品のビタミンを通じて野菜や果物
  • 飲料を毎日、少なくとも1.5リットルの水がなくガス
  • お身体の可動を徐々に増加してい
  • 時間外の新鮮な空気
  • 過度に暴露による日中の気温の高い時期
定期的に上記の勧告は、しばらくしてからもう一度あなたは改善にご活力のように強化され、筋肉freshenedます。

古代抗加齢と肝

達成のための永続的な若返りの効果忘れてはならないのが人々のレシピとしてまとめて古くから使おばあちゃんたちです。 例えば、素晴らしいワインできる自宅で作ったプライオリティ–パスがあれば活性化体のプッシュバックに接近したりします。

  • い:五グラムで乾燥し花、花びらのラベンダー、セージ、それらは、土器やボトルの暗いガラスに注いドライのワイン赤ぶどうの量1リットルです。 を注入すると、暗い場所、低温で半月振りながら、船舶などが可能です。 後に、ひずみのワインを注入します。 軽い飲み物の飲料の二間のお食事です。 単線量の50グラムです。
  • が独自のレシピを見逃すことのできない:ニバーム白ワインです。 洗浄歯を一頭のニンニクには、注200グラムの白ワイン、ulcus煮後の沸騰したが、低温で30分間です。 なフィルタリングし、冷却後=ジッパー付ガラス瓶には、冷蔵庫があります。 軒のバームのスキーム:小さじ時間半前に食事す。 必要な飲三日間は、その後、休憩時間には、その繰り返り、今まで飲めます。 このバームだけでなくより老化を遅で刺激する女性生殖器官、爽やかな効果を肌です。

漢方薬

漢方薬

ハーブのヘルパーの女性たいという見若く、美しいものです。 ハーブ注入し、抽出物の使用薬剤学、cosmetologyます。 彼の好きな民を救済するための多くの公正性別、世代をレシピを使用して、奇跡の化粧品からハーブです。 彼らは簡単にできます。 な悪化効果により専門化粧品にはかなり安価に、環境に配慮を利用するため、新鮮なく、防腐剤、化学添加剤や香水です。

ハーブを使回復肌の弾力性うな早期のシワ、肌に直面クリーン、なかなか広まらなかった。

  • 癒しの美肌の注入:一杯のドライカモミールの花情報が見つからないか、誤り、杉菜草セージです。 Brew少量の沸騰したお湯で、組み込みスクリプトには45分です。 歪み、降り注ぐガラスの料理と利用のための拓本(たくほんの肌を日回朝と就寝前ます。 カスタマイズの冷蔵庫があります。
  • ホワイトニング、爽やかなローション:一杯のチョップハーブディルは、パセリ、ニキビ対策の商品にもよく使用は、月見草mixガラス容器に注し、200–300グラムの沸騰したお湯です。 主張3時間ひずみとしてご利用出来ます。
  • 保湿ローションのための皮膚の乾燥:平等なパーツカモミールの花情報が見つからないか、誤り、ローズヒップ、パラソルディルとミントの葉です。 そのハーブ水を沸騰させ、その煮熱う。 冷や引っ張り出汁で拭き顔後の清掃の手続きです。
  • のほかに、化粧水、tonicsは、decoctionsのハーブの外部利用は、著しい若返り効果を持つハーブティー、は、基本的には家庭で用意してから収集等の緑量の撮影のラズベリー、イチゴ、野生の上昇によるものです。 活性物質の植物を含む、刺激を作るのにエストロゲン–ホルモンの生産を担うコラーゲンは、血液の循環、水分補給の細胞です。 料理には、夏をお楽しみいた奇跡の飲みます。

パックでホーム

フェイスマスク

最も人気の民間療法のためのケアは、肌の家庭はもちろん、マスクです。 その美しさと特典として展開されているところであ準備から自然製品、産業上の加工剤です。

通常、マスクで最も使用されている蜂蜜は、乳製品、牛乳、穀物、酵母、卵、リンゴ、ナマコやその他の製品にはほとんど行われている。

しかし、足りないマスクの原材料:知っておきたい一定の規則に従い、つのマスクが効果を上げていない。

  1. 徹底したクリーンの顔であるゲルまたはクレンジングミルク、粉塵および脂肪層ます。
  2. スクラブを使用した剥離の皮膚から死細胞、表皮です。
  3. 濡れた肌に熱圧縮天や蒸し風呂の薬草です。 利用できるセージ、カモミール、カレンデュラは、情報が見つからないか、誤ます。
  4. に息、蒸し物、軽く濡れた肌などを開孔用の好きなマスクを商品化しました。 通常の時間露光マスクの–15-20分です。
  5. お忘れなく洗い流した後は、マスクをよく拭き取って、顔料や栄養満点のクリームです。 ような手順で行いました。

次に最も人気のレシピの仮面

  • 最も好きなので簡単のマスクに基づくりんご、牛乳です。 少量のミルク、茹でるまでソフト剥がリンゴのスライスします。 からの大量の作りのピュレをした後に冷却さぬるめで、申込みを受付ます。
  • キュウリは他の人気商品、ミネラル豊富で、老化防止します。 薄くスライスした場合には顔に浸かりの四分の時間です。 同じようにできるマスクのイチゴやラズベリーます。 これは、肌にうるおいし、飽和で栄養素を、癒しの効果です。
  • ぴったり皮膚の乾燥卵白-レモンマスクです。 この目的のために、利用のみの黄身します。 脂肪はタンパク質でが毛穴を引き締め、乾燥肌に。 絞りに新鮮な卵をベ少しレモンジュース、スプーンのオリーブオイル、ミックスにも適用されます。 まablutionem質二分できるかを見るのは効果的な方法です。
  • じゃがいもなお気に入りの一品です。 茹皮には、マッシュへの暖かいスラリーでは優れた治療に対しわします。 の適用によるスラリーを布の上に適用することで、顔ます。 では、高速かつ効果的な保証を再生します。
  • 若返りの効果脂性肌でお悩みの方に蜂蜜のタンパク質のマスクの小麦粉です。 いない15分以上を考慮すると、アレルゲン性のハチミツです。 最初のアプリケーションで締め付けによる肌の購入比較的柔らかいです。
  • 皮膚の乾燥までの対応に感謝の気持ちのスマスクを検索します。 注穀物の温牛乳を膨ら、冷め室温の適用に顔四半期の時間です。 この方法は完全に洗浄-皮膚のでとても柔らかさです。

Cryotherapy、指圧

cryotherapy

そして既知の刺激効果を冷やマッサージを体験ストレスの目を覚の保護機能、血液の循環を増やし、このように、供給の表皮と栄養素と酸素からなる。

  • 保home肌turgor、クリーンで毎朝氷からハーブconcoctionsまたはミネラルウォーターを数滴の柑橘ジュース–レモンライム、オレンジ、グレープフルーツです。 受優れたトニックに直面します。

重要:このメソッドには適しませんレディースと果皮が薄いので、密着した血管の影響下に冷たいangusta、unsightly青静脈から取り外しが可能であることです。

  • 独自の方法で戦闘に加齢皮膚されたのではないかといわれます。 彼らは美しい肌は、それまで古い時代です。 これには大きな違いがあったと思いケアのために自分に沿って形も花巻の名にふさわしく救済を活性化のために毎日使っての技術指圧マッサージです。 技術シンプルでは、このメソッドは、ご希望があれば、すべての女性です。

があり、大量のレシピを使用する民を救済するための皮膚の若返りを行い、その魅力です。 この場合に重要であるばかりでなく、知識も主に焦点を当てたアプローチをし、責任体系的に行う治療です。

09.08.2018