どのようにケアのための皮膚の後30年

若い肌(皮膚)は大きく分けて、常にしなやかで柔らかく輝く. いる可能性がある場合。 がしばしばるために"自然"の色、現代の若いものである非常に若い)では女性の肌に、少なくとも四つのツール(音笑):プライマー(ベース)、財団法人粉体およびコンシーラー(コンシーラー). これを避けるために必要なものに対して必要かつ適切なケアのための皮膚の後30年間ます。

決肌の状態

スキンケア後30

開始を自分好ましくは50年の始めに思春期青年期は延期します。 そして、彼女は、閉経がある"方で、孫の世代するまでの若さと美しさです。 必要はこちらの電話を落とすものと、プラスチックの医師またはエステティックがも痛くないな). なんてことはありませんが遅すぎます。

確かに、母は言っていたのをつ日常のケアについても説明し自分自身で何をすべきか. その母の講演を行った。 見ているだけで、反射鏡の中の最初のシワを思い出しは彼女です。 この後ソフトバンクグループにしたらできるだけ早く開始のメンテナンス時に保存されます。

スタートしましょうつの原因が変化した。 その達成に勝利し、敵を知らなければならない。 この目的のために、影響を及ぼす要因の皮膚の状態を検査には細心の注意を払ってお選びの方法を扱います。 また、年齢の高い科学技術移転により飛躍的にあるこの皮膚の老化細胞になって考え出されました。 やツール、完全に止まるこのプロセスの夢のすべての女性です。

色の肌、特に顔を推進し、以下の原因:

  • の遺伝子を編集し新遺伝子;
  • 時間
  • 自然条件
  • 悪い習慣(睡眠不足、喫煙、アルコール);
  • 食;
  • 外部効果(削減が吹);
  • 健康。

は別として、アメリカの遺伝子コンポーネント(変更しない)を考慮する要因で変更または最小化するためにその影響は、方法に調整できます。

時間

から30歳の退色します。 このうによる削減turgor(弾性),焼損失弾性の姿を模倣し、代わ. これらのプロセスによる年齢に関係損失のヒアルロン酸。

ゆっくり、時間の経過なくマジックは、はなはもちろん、不可能である。 ものを変更することにより老化防止製品(ペプチド化粧水、serumsとヒアルロン酸、凛とした任意の時代を手にしているという事でしょう. 必ずしも、この膨大な量の極端な対策プラスチックです。 うれします。

自然条件

太陽、風力、霜ができdosedに時間を変更します。 完全に打ち消しません。 そのため、この影響は調整

  • 太陽の光が蒸発し、水分および遺跡に紫外光を使用し、保湿剤とSPFフィルターあの夏を回避の影響;
  • 風deadensの上層乾燥し、剥離および栄養満点のクリーム;
  • 霜、その効果は曖昧に絡み、正負のの、中和負冬に必要な栄養分が脂肪酸)を実施しています。

悪い心の習慣

この要因にも掲載されています 諦めたばこ、アルコール、就寝時間させることができます。 この他に多くない、との闘習慣、怠惰ます。 ためのオプションにあり、シフト-寝は、以下の7時間です。 この間の体は回復しない。 この再生が遅くなり後は30-35は、すべての8.

食品

男はかって食べてしまう。 の訂正発話の小さな補正を考慮する必要があり、胃腸能性があります。 食事は完了します。 飲料を大量に野菜や果物の存在感は、食事の穀物、スープ、に貢献する適切な代謝安定消化システム。 で、結果と改善の形状および登場します。

外部の影響

通常の傷(活レス、ボクシングを用いた迷惑ツールのルームでは積極的な環境の美しさだけません。 着物や傷の修飾だけます。 そのため、これらの要因する必要が無効化.

健康

すべての疾患、ストレスに感染、その影響を与えます。 て現れたの醜疹、発赤、浮目、膨らみのあるやさしい風合および不健康なカラー(icteric、グレー、素朴な). このようなトラブルの共通の防止。

この年次決算健康診断、予防接種の共通感染症の生き方を見出していた。

ストレスを鎮静作用.

一般のヒント

フェイスマスク

端的に言って達成の影響を癒し、維持することを目的とし、若者の顔の手段を一つにしなければなりません。 が必要になりますの対策や化粧品の製品です。 ま向け:

  • クレンジング(除去の死細胞の修復のため(調色);
  • 水分補給としていく必要があります。

最初にするのに必要なすべて削除しの影響で外部の環境です。 日中、肌に蓄積する大量の塵粒子、有害不純物からの排気自動車)、化学物質含有量の空気都市に集中しました。 一泊蓄積汗や食品の選択(fat).

食品の選択を混ぜ汗孔の目詰まり、炎症性病変の発赤、黒のスポットです。

まず、フォーム、水をよく拭き取って、直面し、それ以週3回)を使用垢スクラブで、垢すりなど肌細胞 処トナーを適用(日夜)のクリームです。 周辺には、目や唇にも応用のクリームが設計されたことを実感させられた。

第二の目的は栄養補給に必要な皮膚の再生"します。 保湿、軽量のクリーム粒子を水分で夏の期間、高温の場合、増水す。 本の国会をはじめ、その油性クリームの冬のボールのニーズを提供します。

洗顔後、30年間、追加ステップは、細胞表皮のヒアルロン酸。 を運用しているほか、クリームを使用できるペプチドカクテル、治療を検討した.

日常のケアは毎日することをお勧めします行動をより深く介護マスク、刺激の代謝プロセス、油、エキス

理想的には、女性のほか、メイク、ルールの棚には:

  • 昼と夜のクリーム;
  • 手段と、皮膚の眼や口唇(通常の融合);
  • 泡洗顔料またはミセル水
  • ツール簡単に剥離;
  • トニック;
  • 血清とヒアルロン酸

本ルールを守る美容と健康肌のためにすべき正ます。 配分の15分は朝10夕方になって、誰かがいします。 Bsテレビで毎日と組み合わせることができ用のマスクを商品化しました。

在宅ケア

最も人気のあるケアです。 を要しないための追加の費用は、賃金のcosmetologist. の役割そのもの。

あると誤解だけでサロンについて、いかなる保全の若さと健康に。 正しく使用の民間療法が効果的でないことが明らかとなっ以上の工場です。 でが含まれているライブ。

マスクからの果物、野菜、果実より多く含まれているビタミンのメーカーです。 そ及効果が高くなることもあります。 の生命を与える電力の蜂蜜を参照さらに、ビデオやプロポリスが望ましい応用できる原料です。

多くのレシピマスクメーカーからのデータベースの人気レシピに用いられています。 くらいになったのは、このような主要メーカーで毎年開催のレシピに用いられています。

家庭で利用できますベリークリーン、省膨大な時間。 簡単なツールできる強力な武器に対皮膚。 ミネラルウォーターの形の氷を基調とした元気のない悪くなりショップで販売されたローション. 卵タンパク質栄養価値と競争できるものセリンを使用してください きめ細孔および滑らかな微細な線を科学的に証明します。

の手に美容師

一つの美容師を交換週のケアます。 ただし、専門の高い資格とみなされることが期待される時間。 見学修士のように非常に困難です。 美しさとなり毎年。

そのために必要な注意を払うのレビに位置するこの人の苦情およびご提案いたします。 きの女の子が活用されています。 でも注意が必要に専門のウィザードを閉じます。

第二の欠点(検索)が、比較的高い価格のサービスが中心です。 この問題を解決します。 最初の訪問は、お客様に常に取得しの美容師のケアの選択肢とは、特に最も有効な会社です。

この時間配分のみの化粧品の手続き(化学皮、マスク、美容ショット。 その後同意する(cosmetologistsも人だけます。 ウィザードのままでもそうとも言えないマスクマがりだ。 その他の必要な措置を開始する。

またご予約開発プログラムの一週間、家のサロンです。

の微妙な加齢に関連するケア

悪い心の習慣

破損を防ぐため皮膚が弱めにすべての女性を渡り30年の節目に従う必要があり、一定のルールの秘密:

  1. のクリームは打ち光の動きを避ける摩擦チや怪我を皮膚の
  2. 手続きは行われない面も着が不要となる以下の注意を払
  3. 考えの肌タイプを拾い上げツールだけに適した彼女に注目します。 し、乾燥し又は組み合わせ皮膚25歳の女性が必要な方へのケアのための脂性肌でお悩みの方に後30年
  4. 夜間クリームが望ましい応募時間就寝前;
  5. 脂質、抗酸化作用、ヒアルロン錯体は適用後の家庭用クリーム;
  6. 前のベッドなど飲まないでくださいをたっぷりの流体を、浮腫;
  7. 毎日のマッサージの指先に対照的な水処理なコラーゲンの弾力性を高め、肌のトーンです。

理想的には、スキンケア後30年間は両方を組み合わせサロンのトリートメントです。 でなく、日常の保湿成分とクレンジングで中退. それぞれにメリットとデメリットがある。 ご希望のお肌の若さ、健康、輝度.

30.08.2019